So-net無料ブログ作成
検索選択

仕事する手 [パン]

仕事で手や指(腕)を鍛えてきた何十年。
ここ数年は、ずっとやりたかったパン作りとテニスも加わり私の手、指、腕は休むことない。
ピアノだけ弾いていた頃より、手全体ががっちりとしてきて弾きやすい。
筋肉が相当ついたってことか。

朝、フランスパンの粉を
こねた。
仕事中の(本業でないほう)、
手を初公開。

DSCN3221 (1024x768).jpg
1Kgの粉との戦い。大したことない(笑)

DSCN3222 (1024x768).jpg
だいぶまとまってきた生地だけれど、まだまだ・・・

DSCN3198 (1024x768).jpg

ブロンズ色?の骨っぽい手です:-) 
公私ともにがっちり労働してます!!!  ake_i ♪

あんぱん [パン]

フランスパン用の粉、賞味期限が4月30日ということからセッせとパンを焼いてるw
今回は500gのリスドオルという粉でフランスパン生地を作り、プレーンなプチパン6個とあんぱん6個を焼いたの。
プレーンはランチ時のハムやレタスのサンドイッチ用として・・・・でも、焼いた日の夕食にかなり消費しちゃった。

生地を発酵した後、成形するのが一番楽しい^^
DSCN2732 (640x480).jpg
↑品良く少量の餡子を包めばいいのに、欲張ってみたり・・・
北海道産小豆餡子缶詰使用、甘えひかえめのもの。

DSCN2734 (640x480).jpg
パンを作る日は時間配分しながら過ごす。
最終発酵が終わって、オーブンから焼けたパンを取り出す時って幸せだ(笑)

DSCN2736 (1024x768).jpg
フランスパンの香りがぷわぁ~んと漂い、ヤバい。

DSCN2742 (1024x768).jpg
モチっとして表面はカリッとしたパン生地の熱々あんぱん、Gooood!(^^)!

餡を入れ過ぎて欲張ったあんぱんの形もご紹介しときましょう。
DSCN2749 (1024x768).jpg
私、パン屋さんじゃないし(爆)
きっとパン屋さんだったら、こういうのパートさんとかのお持ち帰りになるんだろう。
餡がはみ出ていたって味には全く問題がない。
餡子がはみ出てるところをバクっと食べるこの瞬間は至福なのだよ~きゃぁ^^
GoOoOOO^W^~ake_i ♪

豆パン・セサミパン・シナモンパン [パン]

昨日のこと。
DSCN2474 (640x480).jpg
朝、粉を調合してこねる!こねる!筋トレだね””
今回も1Kgのスーパーキング粉と戯れる^^

DSCN2475 (640x480).jpg
<有機栽培黒胡麻の練り込み>

DSCN2476 (640x480).jpg
<シナモン練り込み>

DSCN2494 (640x480).jpg
<甘納豆の練り込み>

DSCN2493 (640x480).jpg
これは第二次発酵の様子。
その後は成形!黒胡麻はシンプルに成形。シナモンは「ひねり」成形。

DSCN2496 (640x480).jpg
<有機栽培黒胡麻のプチパン>焼き上がり!!!
すごいゴマの香りに感動。

DSCN2498 (1024x768).jpg
これは、バターで頂いたよ。まじ、美味しかった^^

DSCN2503 (1024x768).jpg

DSCN2508 (1024x768).jpg
朝の仕込みに約40 分。
その後、仕事。
30分の休憩間に第一次発酵がやや進み過ぎたようなので冷蔵庫でゆっくり発酵に切り替え。
そして仕事。

仕事終了後、ベンチタイム。そして第二次発酵のために成形。

成形後室温で50分発酵。その間、シューベルトの譜読み@@;
時間通り発酵終了の時間で練習はとりあえず切り上げて、パン生地に愛情を注いでオーブンへGOOOO!
表面はカリッカリ、中はモチモチ~の焼き上がりパン。
自分でいうのもなんだけれど、「大成功☆☆☆☆☆」
って感じでパン焼いてます。
<甘納豆のプチパン>
これ、美味しくてとまらなくなりました・・・食べきれない分はフリーザーでお休み→朝食で食べた☆
ake_i ♪



プチパン焼いた [パン]

今日は珍しく完全にOFF^^
ということで、昨夜から「今日はぜったいにパンを焼く!」と決めてた。
昨年11月に購入してあったフランスパン用の粉,全6Kg。
ガスオーブンを新たに設置した10月からまともにパンを焼く時間がとれなかった@@;
今日は1Kgの粉を使って大量生産。1Kgの粉をいっきにこねるのは実は初めてで、実際にイーストや塩、砂糖とお湯でこねはじめると、なかなか生地がまとまらず、くたばった><

DSCN2284 (640x480).jpg

「こね」終了後に一次発酵をするのだけれど、一番大きなボウルでも入りきらず、一番大きな煮込み用の鍋に入れて発酵開始。
今日は室温も21℃くらいあったので約2時間発酵終了まで待つ。
その間、近くのスーパーマーケットまで蜂蜜を買いに出かけて・・・増税前のなんやらで駐車場もレジも大混雑。
帰宅後、ここからが一番楽しいパンの作業^^

巨大な生地の塊を全部で24個にカードを使って分割。
12個は、

DSCN2285 (640x480).jpg
<レーズン>

6個は

DSCN2286 (640x480).jpg
<チョコレート>→(チョコレートのパンが好きです。ショコラクロワッサンが大好物で(笑)

残り6個。
DSCN2287 (640x480).jpg
<スキクイーン>→ノルウェーのチーズSki Queenを折りこんだブラックペッパー風味

DSCN2289 (640x480).jpg
ブラックペッパーもしっかりと、とじ目につけて表面にも薄ら風味づけ。
これはワインを飲む夜用のパンですね^;

DSCN2291 (640x480).jpg

全部の成形が終わり最終発酵。
生地を置いた天板の上から湿らせたパン用タオルで覆い、まだ火を入れていないオーブンの中で休ませてみた。
発酵の状態を観察しながら天然のカンで最終発酵の見極め!

DSCN2292 (640x480).jpg

よし、OK!!!
一度天板を取り出し、ガスオーブンを210 ℃に温め、時間を設定している間にクープを軽く入れる。
オーブンが準備完了となり天板を入れる。
待つこと15分×2。

DSCN2294 (1024x768).jpg

フッワフワのプチパンが焼けた!(^^)!
ガスオーブンの威力は強し 。
13:30に作業開始→焼きあがり時間19:00。(+結構重労働=パン屋さんって大変な仕事ですw)

今夜はサーモンのムニエルなどのメニューでワイン. ake_i ♪










ピーカンナッツパン [パン]

暑いので冷房Onして作業開始^^


DSCN6807 (640x480).jpg


ピーカンナッツがあったので、砕いて生地と一緒にねかせました。

DSCN6809 (640x480).jpg

ベンチタイム後、成形して第二次発酵して・・・

なぜかこの間いきなり館山道→アクアライン経由で横浜・鶴見までお墓参りまで行ってるのよ@@;

DSCN6817 (640x480).jpg

パンが気になるから渋滞なしの高速道路選択は必須。
首都高銀座方面から湾岸で渋滞なしの帰路。



帰宅後。

ちょっとくたびれ始めた私のオーブン。
230℃で焼くこと25分。
本来は200℃オーブンで18分くらいのところ、完全退職寸前のオーブンはヘタヘタなので温度も上げて小まめにオーブン内をチェックしながら時間追加して焼き上げます。



DSCN6816 (640x480).jpg

出来たっ。

少々の甘みを加えて焼いたピーカンナッツパン^^
オリーブオイルと共に頂きました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

蒸し暑さのせいかこのところ少々夏バテ。
食欲もあるのだけれど、すぐにお腹がいっぱいになっちゃうし@@;
大好きな料理は仕事の合間の時間をみつけてやってます!
お盆休みもなかったので休み休み過ごすことにしなくちゃね~、もたないわっ。
お墓参りもお盆過ぎてから時間作っていってます。
まだ自分の親のお墓参り行ってないし・・・ごめんね、とーさん><。
 ake_i ♪

バゲット焼いたよー [パン]

風邪もだいぶ回復し、丸二日間寝込んだ後の体力復帰作業は久しぶりのパン作り。
一年以上ぶりかもなぁ。

いろいろ発酵段階を経てオーブンへ!

P1110748.JPG
パンが焼ける香りって最高☆これだけで頑張った甲斐があるけれど、焼きあがりは如何に・・・

P1110758.JPG
見栄えと手ごたえ・・・うん、まあまぁ。いいかもっ?

P1110715.JPG
上質のオリーブオイルで頂くことにしました。
ロサンゼルスから直買いしてきたもの。
ガーリックオリーブオイルです。もちろんピュアなエキストラバージン。
お料理に使うのがもったいないくらいの美味しいオイルですわ。

P1110778.JPG
この日は、ひとりごはん。
自由気ままな時間です(笑)

P1110782.JPG
食してみよう。
むむむ、アワアワアワ^^
旨いのだ。パリで食べたバゲットに相当近い!
いや、ホント。
イースト臭くない、しっとりとしたパンはパンを持つ手もその瑞々しさを嬉しがっています。
口に含むと、小麦本来の香り。
やっぱり、手作りは良い。見栄えはプロには敵わないけれど、まあそこそこだよ。

P1110788.JPG
んで・・・・上記のオリーブオイル、たぁーーっぷりつけて食べてしまいました。
至福。満足。


P1110723.JPG
ホームベーカリーで寝ている間に焼きあがるのも良いのだろうけれど、私は常に手作りに拘りたいのだぁ。
一日いくら時間があっても、「足りんわっ!!!」

ベーグルパン [パン]

初めてベーグルパンを食べた時、なんてモチモチしているの!と感動したことを思い出しながら、パンの本を見ていたら発酵に手間がかからないというベーグルパンのページに目が止まりました。


早速、初ベーグルパン、製作開始。



失敗するかもしれないので3個のみ。



ベーグルパンは成形後、茹でるんです。



P1020749.JPG

プカプカ~~~~と数十秒バスタイム。
面白い!


茹でた後は、ただちに温めておいたオーブンへGO!

待つこと20分。
この間、クイックルワイパーで拭き掃除&キッチンの除菌作業。
時は金なり・・・・@@(びんぼー賞?)







P1020765.JPG

完成です☆




美味しそうな香りが漂っています。

これは、今夜、夕食のときに頂きます!!!


パンを作り始めて早4か月。
趣味の一つになりました。
とっても楽しいです。
形づくりで大失敗はよくありますが、頂くと手作りパンの醍醐味を味わえる。

なんでもやってみることですね~~~~~。

最近、パン屋さんへ足を運ぶ機会が減りました。
遠目に店内のパンを眺めることはありますが、・・・・・・・・。

パン屋さん、ごめんなさい><

ゆっくり発酵してみたパン [パン]

なにかと時間に追われる毎日です。

その中でも、毎日練習しているのが

〝パン〟を焼くことです。


夕食が終わりキッチンの片付けも終わる。
風呂の時間の前に、ちょっとだけ粉をこねます。

そして、ひと晩発酵させる方法。

P1030412.JPG

久々のパヴェルはお休みタイム。

ひと晩の間に、パヴェルのようにふっくら顔となった生地になっていることが目的。
そして、ゆっくりと発酵させることにより短時間で発酵させたパンとの違いを感じてから、これ、命。




朝、起きて家事の最後にやること。
ひと晩発酵させた生地に手間をかけます。


昼間は・・・・・・・。

いろいろと・・・・・・・・・・・・・・。

忙しい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・♪。

その手間をかけるのは、時間との戦い。

夕方にオーブンに入れるまでの工程は、いろいろありますが、
パンを焼き始めて2か月の間に、最初は基礎のパン作りの本を2冊。

そして、それに飽き足らず高度なパンの教科書を3冊、?、4冊購入しました。

沢山、焼き、頂いておりますが、
どうも100%の満足度ではなく、今もまた試行錯誤が続いています。


先日、思いきり3本のバゲットを焼いてみました。

P1030405.JPG

粉の種類を変えてみたり、クープ(切れ目)の練習のためです。

高度なパンは、パンの中に気泡が沢山出来ること、と書いてありました。

パンナイフを使わずに、手でバリっと!!!

P1030408.JPG

焼きたてのパンは、香りが最高です。

P1030407.JPG

まぁ気泡は沢山出来ており、手間をかけただけのことはありました。

そして、クープの問題は未解決。

「こんな美味しいパンは、ヨーロッパに行っても食べることが出来ないよ。。。。。」
と家族は感想を述べますが、

私は、納得がいきません。

自己判定結果:
①味は、文句ない。
②気泡、これでいいのではないか?
③クープはまるでダメ><

すると、翌日、家族は東急ハンズで《クープナイフ》を買ってきました。

これからも、私のパン作りは上級教科書をマスターするまで続くことでしょう。
パンの教室へ通いたいのですが、その時間は私にはありません。

自力で、頑張るぞーーーーーーーーーー。


御近所の皆さま、今まで実験パンを配って歩いてごめんなさい。
これから、上達すると期待していてきださいね。


P1030401.JPG

ビジー、元気です。




よもぎあんぱん [パン]

凄く、手軽なブログ。

よもぎあんぱんを作りました。
25日にイトシアにあるお店、(名前は忘れましたが・・・)そこで見つけたのが、これ。



P1000758.JPG

青森産の天然よもぎを購入しました。
購入した夜は

「明日は、よもぎあんぱんを作るぞ!!!」
と興奮気味。


生地を配合しコネ、発酵、・・・・・いろいろやって、焼きました。

そもそも私はあんぱんはあまり好きではないのですが、家族等が甘党、かつ、あんぱん命であり
シンプルパンを焼いているよりも反応が大きいため、頑張るしかないのです。

よもぎを配合するのも結構手間がかかりましたが、緑色になっていく生地を見ていると出来上がりが楽しみ。
頑張って、こねる、こねる・・・・・。

一次発酵、ベンチタイム、そして、小倉あんこを包み込み二次発酵。
全部でどれだけ時間がかかったかなんて考えている暇はありません。
他にもやることは毎日沢山あるので、その中にパン作りはある意味、気分転換&ストレス発散。

P1000761.JPG

我が家のオーブンは比較的大きいサイズ
だけれど、生地は本来の二倍の量でこねているので、出来あがりも二倍。
誰が食べるのかって?????

私はほんの一部です。


P1000770.JPG

フッカフカのよもぎアンパンの完成。
生地は、考えていたよりもモチモチ、フカフカ、しっとり~~~~~~~~~~~。

いざ、頂く前の

あんこ瞬間。

P1000774.JPG


めっちゃ、旨い!


その一言に尽きました。

まだ、よもぎあんぱんは我が家にありますので、ご希望の方は・・・・・・・


なんちゃって。

最近、パン屋さんに行くと、パンの見学して勉強
買うのは不可能、
なぜなら、我が家の冷凍庫はパンだらけ。。。。。。


現在、フリーザー120Lを買うかどうか検討中。
パンのためにフリーザー・・・・・・・・

一体我が家は、いや、私は、どこまで何を追及するのか。

あっ、どうでもいいことですが、私は主婦なのではありません。
主婦としては、あまりにもやりたいことをやり過ぎております。


いつか、天罰がくだるでしょう。。。。。。。。(爆)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。